【<動画> かわいそうに・・ガリガリに痩せて都江堰基地に帰ってきたパンダさん】









大分前から
問題になって
中国国家林業局でも
注目していた 甘粛省蘭州动物園で飼育されていた
高齢パンダ
蜀兰(Shu Lun)  シュラン (メス)
が 
やっと 先々週 四川に帰ってきました。

蘭州动物園の飼育が不適切という事だったのですが
長年 蘭州で生活してきたパンダさんです。

数ヶ月で60斤(約30キロ)激痩せしたので
見学した地元フアンの中には 虐待などとデマも
飛んだりしたようですが

現在は 多少 元にかえりつつあるようです。

ただ 老年による合併症もあるというのが当局の
ドクターの見解でした。

ともかく 四川都江堰に回帰できて
余生は 気楽に過ごしていただきたいものです。


因みに この蜀兰ちゃんは 日本和歌山のメスパンダ
良浜の 母亲の 梅梅さんの 姉です。
(現在 和歌山の良浜さんの叔母さんという事になります)

良浜のママ 梅梅さんは 2008年既に去世しています。

蜀兰は 2度お産をしています。
2002年 兰宝(オス)既に死亡しています。
2004年 兰仔(オス) この仔は成都基地に回帰しました。

                  






    








Last Modified :

Comments







非公開コメント