3回目ワクチンのエピソート

結論から言うと
COVID-19
3回目ワクチネーション

 熱は出るわぁ 
調子が悪く  3日間 寝込み、

一週間 ソロリソロリが 続いた。







10年間 風邪も 引かず
病気も せず
怪我も せず 


なのに


鬼の霍乱 (鬼の カクラン)状態でありました。





ワクチネーション
接種会場での会話




ブースが10か所あって
呼ばれて 中へ入ると




まず 若いドクター:
1、2回目 何かありましたか?



私:いいえ    何も。



(ここで 私の 職業を言う)



ドクター: ああ・・



私: 先生に教えて戴きたいのですが、最初のワクチン接種の3か月前から 左肩  が痛くて 手が後ろに届かなかったのですけど、
ワクチンの筋注で、腕が上がるようになって、嬉しくて。何故でしょうね。





ドクター:それは、良かったですね。
理由は わかりません。

コメント出来ません。




ドクターと入れ替えに 看護師さんが注射に・・



看護師さん:( 私を まじまじ 見て)

ああ  ヤッパリ 先生でしたか?
私を 覚えていますか???



私: はぁ?覚えていない・・・



看護師さん: OOの先生ですよね。
私 10年前に、野良猫3頭のご相談で お伺いした者です。引っ越ししたので、一回切りでしたが。





私:はぁ・・・?



話しをしながらの筋注を打っていました・・




懐かしかった様で、注射が終わってからも、
抱きつかんばかりに 近づいてきて



そして ブースの外まで 送ってきて、
頑張って下さいと背中を叩かれて・・・



接近し過ぎじゃあない ? ! と 思うほど
近づいてましたね。



lily-sakuracat


Last Modified :

Comments







非公開コメント